『悲しいけど、青空の日 〜親がこころの病気になった子どもたちへ〜』

クラウドファンディングによる絵本の翻訳出版(独語)の編集のお手伝いをいたしました。

『悲しいけど、青空の日 〜親がこころの病気になった子どもたちへ〜』

アマゾン書店へのリンク
書名:悲しいけど、青空の日 〜親がこころの病気になった子どもたちへ〜
文・絵:シュリン・ホーマイヤー
訳:田野中恭子
発行年:2020年6月
ジャンル:児童、健康、心理
仕様:B5変形判/192ページ ISBN:978-4-909125-20-0
価格2400円+税
関係者のみなさまのご尽力もあって、メディア掲載が多数ありました。多くの鬱の親をもつ子ども、また家族の助けになれば幸いです。
 
また、本の購入がしづらいこどもの読者などにも目がとどきやすいように、あらすじ動画も配信しています。

0
book, contribution 61 『悲しいけど、青空の日 〜親がこころの病気になった子どもたちへ〜』 はコメントを受け付けていません